TOP

月に一度は札幌の風俗へ行きたくなる体験談を紹介します。

風俗で自分じゃない自分になる楽しさ

風俗の中でもイメクラは特別というか、自分のお気に入りなんですよ。なんでイメクラが好きなのかって言うと、自分じゃない自分になれるじゃないですか(笑)あれって本当に不思議な感覚なんですよね。自分ではない訳はないんですけど、ただ設定が付くだけで自分じゃない自分になっているっていうか。その上で性的なプレイを楽しむっていうのがいいんですよ。自分でってなると羞恥心とかも出てくるじゃないですか。それはやっぱりどうしてもいろいろと萎縮というか、本来の自分を出せない事もあるんですけど、でも自分じゃないんです。だから思う存分自分の性癖を発揮する事が出来るんですよね。ある種の開き直りというか、それもあるのでイメクラが大好きなんですよね。イメクラでの自分が本当の自分なのかどうかは良く分からないですけど、ただいつもとは違ってより風俗を楽しもうって気持ちになっているのも事実ですから、思う存分楽しむようにしていますね。

風俗店にならお金を使っても良いな

自分で言うのもなんだけど割とケチなのでとにかく無駄なことにお金を使うのは好きじゃなかったんです。必要なことにお金を使うのは良いと思えたからその際には適切な金額を支払い続けてきた訳ですが、どうも最近そんな要素がある分野を見つけ出せなかった為お金が凄い勢いで溜まり続けてきました。どこかにケチな自分でも満足してお金を使える所がないのか探すとどうもヘルスと呼ばれる風俗店のサービスなら良いかもしれないと思えたので、早速こちらを活用することに。風俗なんて全然利用経験がない訳で本当にここにお金を使って大丈夫なのだろうかって思ったけど、実際にサービスを受けるとこれがかなり気持ち良く最高の展開となりましたので意外です。お店の女の子はそれ程高い金額を支払っていない私に対しても積極的に付き合ってくれたし、性的な欲望をほぼ全て解消させられたので評価していけます。今までこういった分野の産業って一体何の為にあるのだろうかっていまいち良く分かりませんでしたが、今なら発展し続けている理由が良く分かります。